« レヴォ | Main | デジタルICで増幅 »

トレカ

なんかトレカの仕事のオファーがあった。しかも台湾の会社から。

キャラクターやモンスターといった、いわば「顔」になるカードではなく、アイテムやイベントといった補助系のカードだが、困ったのは原稿料の設定。「見積もりと作業時間をお知らせください」とメールが来たのだけど、国内のトレカの仕事もやったことないのに、台湾じゃわからなすぎる。しかも枚数が80枚ときた。これって安い代わりに枚数でカバーってパターンじゃないかなあ。

一日十枚もこなせば、一枚1000円でも日収1万円、バイトとしても悪くなかろう。しかし、簡単なものでも、仮にもカラーのイラストを、毎日10枚はちょっと無理。一枚1万円なら、結構おいしい仕事といえるだろう(国内でそこそこ有名どころの作家が受けているトレカの稿料はもっともっと高いらしいぞ、よく知らないけど)。しかし、この依頼の仕方と台湾だということを考慮するとそれは無理っぽい。
というわけで、一万円未満の金額(具体的には秘密)で見積もってみる。「ご相談に応じます」と一文をつけて。

ああ書けば当然のことだが、値切ってきた。ここで具体的な額が提示されればこちらもそれなりに目処が立つのだが、「間違いなくこれからこのカードシリーズは続きますので、量的にはかなりあります、ですので、金額にはもうちょっとまけって頂けないでしょうか。」という返事。うがー、いくらまけっればいいのだー。っつーか、量が多いからこそ、うまみがないと辛いのじゃないかー!!

しょうがないので、最初の提示額から1000円引いた額で返信。すぐにOKの返事が来た。むう、ひょっとして、最初に「これ以上まけっません」とか書けば最初の額で成立だったかも。まあいいけど。

というわけで、今後ぽしゃる事がなければ、いずれ後藤の描いたトレカが台湾で発売されますので、みんな買ってね。コミケに持ってきたらサインするよ。

|

« レヴォ | Main | デジタルICで増幅 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

そして、支払いはNT$(新台幣)だという罠。

Posted by: 文福茶釜 | 2003.01.23 at 09:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10254/51059

Listed below are links to weblogs that reference トレカ:

« レヴォ | Main | デジタルICで増幅 »