« Cocoa Tips : NSArray | Main | PHP »

G弾劾凰


えー、G弾劾凰、キッズステーションでの再放送見ました。本放送のときはところどころしか見てなかったんだけど。こりゃみんな怒るわ。最終回のひどいことったら。マジンガーZ最終回、あるいは「マジンガーZ対暗黒大将軍」のネタを持ってくるんだったら、主役メカの側の誇りを尊重する演出(「マジンガーZ、これを使え!!」)も持ってこなきゃ。「お前たちの出番はここまでだ」はないでしょう。結局これまでの話は、雑魚を片付け、敵の目をそらす囮の少年少女達が、使い捨てにされた悲しい物語ということになってしまった。しかも最終回後半の敵が馬場、猪木、ブッチャーじゃねえ。

グレートのメインパイロットは最初から謎の人物として「これキーマンね」って感じで出ていたのだが、けっきょく何の説明もなし。サングラス取ると目つき悪かったってとこだけが明かされた秘密かなあ。あ、ヒロインが「大切な人のために戦っている」と言った「大切な人」がこいつだったんだよね。もうそれだけでガッカリ。こいつについてったら苦労するって。まあ、グレートおよびこいつ自身の戦闘能力は異常だから、そばにいれば弾劾凰(仮)に乗ってるより安全かもしれんけど、こいつ他人の気持ちとか絶対考えないし。

ミア・アリスも、バンガーの情報と弾劾凰(&グレート)製造のノウハウを聞き出したらもういらないキャラだったわけだ。後生大事にかこって、忍者の末裔に発見させたりしてたけど、個々の作戦の役には立っていないようだし、最後まで寝っぱなし。クライマックスでミア・アリス覚醒!というシーンが欲しかったなあ。寝ているミアを見る限り昔の平野キャラのまんまなので、目をあけると影の濃い今のAICキャラと相性悪いのか?

|

« Cocoa Tips : NSArray | Main | PHP »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10254/53294

Listed below are links to weblogs that reference G弾劾凰:

» マジンガーZ対暗黒大将軍 [TOKITAMA少年マンボー]
監督 西沢信孝  出演 石丸博也(声) マジンガーZの最終回にしてグレートマジンガー初登場の劇場版。 TV放送1ヶ月前に先行してスクリーンデビューさせるなんて メチャメチャ粋な事をする。 ここまで見事に新旧交替劇が決まった例はそうないのではないか....... [Read More]

Tracked on 2006.01.31 at 09:46 AM

« Cocoa Tips : NSArray | Main | PHP »