« 映像送信型性風俗特殊営業 | Main | デジモンアドベンチャー02 最終回 »

電光少女ミルク


自主制作アニメ、「電光少女みるく」をartsのページに置いた。これは以前トップページに置いてあった物だが、リニューアルでリンク切れたまま放置していたもの、せっかくだからシーンの追加と一部修正を行なった物に差し換える。あ、53秒の嘘予告編です。たいした物を期待してはいけません。「わーい動いた」というレベルのもの。

ところで、以前はSorenson Video型式のQuickTime Movieだったのだが、Mac版RealProdicerが存在するのを知ってRealVideoで作ってみた。これ、フリーだし、エンコード中も他の作業ができるし、できたムービーは画質もサイズもかなりいい感じだ。QuickTimeはなにしろ書き出しできるようにするのに金払わなければいけないし、エンコード中は一切入力を受け付けなくなり、他のアプリケーションに切り変える事も出来ない。まあ、QuickTimeコンポーネント自体にライセンス制限がかかっているわけではなく、あくまでQuickTime PlayerとQuickTime Pluginの制限であり、適当にQuickTimeのAPIを使ったフリーのプログラムを使えば書き出しもし放題だし、バックグラウンドでのエンコードができるようにするのもプログラムとしてはさほど難しくはないのだが、Appleからはそんなものは提供されていない。iMovieも2になったら無償配布やめちゃったし(フリーだった旧バージョンの配布もやめちゃった)。
QuickTime codec No1の実力を誇るSorenson Videoでも色がチープな感じに変化してしまうとか、破たんした時のブロックノイズが激しいとかの問題がある。Sorenson Video 3は色の変化も少なく、あきらかに旧バージョンに比べて綺麗だが、QuickTime5以降でないと使えない。大丈夫かQuikTime。

なお、今回置いたムービーはRealPlayerG2型式で作成しています。RealPlayer8型式でエンコードするとさらに綺麗なんだけど、320X200,24fpsの動画を作ったら再生時にデコードが間に合わないらしく、コマ飛びが激しくなってしまった。うちのMacの限界か?

|

« 映像送信型性風俗特殊営業 | Main | デジモンアドベンチャー02 最終回 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10254/53282

Listed below are links to weblogs that reference 電光少女ミルク:

« 映像送信型性風俗特殊営業 | Main | デジモンアドベンチャー02 最終回 »