« January 2001 | Main | March 2001 »

電光少女ミルク


自主制作アニメ、「電光少女みるく」をartsのページに置いた。これは以前トップページに置いてあった物だが、リニューアルでリンク切れたまま放置していたもの、せっかくだからシーンの追加と一部修正を行なった物に差し換える。あ、53秒の嘘予告編です。たいした物を期待してはいけません。「わーい動いた」というレベルのもの。

ところで、以前はSorenson Video型式のQuickTime Movieだったのだが、Mac版RealProdicerが存在するのを知ってRealVideoで作ってみた。これ、フリーだし、エンコード中も他の作業ができるし、できたムービーは画質もサイズもかなりいい感じだ。QuickTimeはなにしろ書き出しできるようにするのに金払わなければいけないし、エンコード中は一切入力を受け付けなくなり、他のアプリケーションに切り変える事も出来ない。まあ、QuickTimeコンポーネント自体にライセンス制限がかかっているわけではなく、あくまでQuickTime PlayerとQuickTime Pluginの制限であり、適当にQuickTimeのAPIを使ったフリーのプログラムを使えば書き出しもし放題だし、バックグラウンドでのエンコードができるようにするのもプログラムとしてはさほど難しくはないのだが、Appleからはそんなものは提供されていない。iMovieも2になったら無償配布やめちゃったし(フリーだった旧バージョンの配布もやめちゃった)。
QuickTime codec No1の実力を誇るSorenson Videoでも色がチープな感じに変化してしまうとか、破たんした時のブロックノイズが激しいとかの問題がある。Sorenson Video 3は色の変化も少なく、あきらかに旧バージョンに比べて綺麗だが、QuickTime5以降でないと使えない。大丈夫かQuikTime。

なお、今回置いたムービーはRealPlayerG2型式で作成しています。RealPlayer8型式でエンコードするとさらに綺麗なんだけど、320X200,24fpsの動画を作ったら再生時にデコードが間に合わないらしく、コマ飛びが激しくなってしまった。うちのMacの限界か?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

映像送信型性風俗特殊営業


金も無いし、仕事もないので、なんかやらないといかん。引きこもりで不精で動くのがいやなので、家の外に出ないで済ませる事はできないかなあ、と考え、エロサイトを立ち上げることにしました。今どきドメイン取得からホスティング、決済サービスまでオンラインで契約できるし、コンテンツは自分で描けばいいし(そんな甘い物か?)、こりゃ家から一歩も出ないで一儲けできるじゃねーかと思ったが、考えてみたら、ちょこっと前からネットでエロ画像を見せて金もらう行為は風俗営業として届け出が必要になってたんだよね。うがー、お役所関係への届け出って一番やな部類だ。とはいえ、警察に風俗営業の届け出をするってのも、なかなか珍しい体験だし、やってみるのも面白いかも。日記のネタにもなるしな(笑)。

と思って、まずはネットで下調べ(この辺がネットヒッキー)。いきなりひっかかったのが性風俗特殊営業届け出のススメというページ。この人は結局届け出をやめたらしいのですが、かなり引いちゃう事が書かれています。「許可を取ると事務所(自宅)への18才未満の者の立入ができなくなる。よって、同居家族に18才以下の人間がいたら申請できません」
これでは小学校と幼稚園に通う子を持つ父としてはできません。ただし、改正風営法の文章をよく読むと、事務所への18歳未満の立ち入りを禁ずる部分は、無店舗型及び映像送信型の場合、「客となってはならない」と読み替える事になっています。無店舗型や映像送信型では、事務所でHな事をしたりHな画像を見せるわけじゃないので、このサイトの人の勘違い、もしくは所轄警察の裁量の範囲で言われた事でしょう。
ちなみに、無店舗型というのは、エロビデオ通販など、CG集やエロ同人誌の通販もこれにあたります。ついでにデリヘル(出張ヘルス)もこの範疇。必ずしもネット関連だけの改正じゃないのね。
映像送信型は、まあ普通のエロサイト。ネットなどでHな画像を見せて金を取る物です。
上のページに、届出用紙がPDFで置いてありますが、ほかで見つけた行政書士作成の物の方が注意書きを別にして記入部分を広く取っており、使いやすそうだったので、そっちを使いました。改めて検索したら見付からなかったので、URLは書きません。
映像送信型で届ける場合、ページを置くプロバイダの住所、名称、電話番号などを書かなければいけないのですが、今回契約したホスティングカンパニー、会社のページにメールアドレスしか書かれていない。mailで聞いたが梨の礫。技術的な質問にはわりときちんと答えるのだけど……。whoisで調べたら住所と電話番号が出たけど、住所が米国ニューヨークで、なぜか電話番号に+420というカントリーコードが………チェコ共和国???
どういう会社だか……詮索しないでおこう。
とりあえず電話番号は開けておいて、地元の警察に出かけ、窓口に行くと、係りの人、書類をじっと読んで、「これ自宅?免許ある?」
「免許……はないですけど」
「なんか身分証明になるもの」
「住民票でいいですか」
「いいよ」そうそう、上の「性風俗特殊営業届け出のススメ」で、住民票が必要と書いてあったので一応取っておいたのだ。一応っていうのは、地元県警のページで調べたら提出書類として、ソープ等、有店鋪の場合は住民票が明記されているのだけど、無店舗及び映像送信型では正副2通の届出用紙としか書かれていなかったので、多分不用だと当たりを付けたわけです。結果としてよかったのですが、要するに運転免許や保健証でもいいわけですね。
結果として、神奈川県警での経験では、ものの10分で届出は終了。何の注意も説明もなし。あっさりした物でした。
というわけで、後藤寿庵は今や風俗営業のオーナーです(笑)。

| | Comments (472) | TrackBack (0)

« January 2001 | Main | March 2001 »