« スタイルシート | Main | アニメ »

Yahoo

Yahooの株価が一億円を突破!! それにしても売り出し時200万前後で、その後の値動きも緩やかだったのに、この一年でいきなり50倍はすごいよなあ。サラ金から金借りてでも買うべきだったって感じ?でも上がり過ぎにびびったか、どっと売られて急落、あらあら。頂点で売った人は儲かったんだろうなあ。

さて、Yahooだが、確かに最近やけに元気だ。なんでかなあ。検索エンジンとしては、なにしろ手動登録なので、最新の情報は少ないし、ヒット率もそんなに高くない。とにかくなにか特定の単語をキーに情報を探すというなら、ロボット使った他のエンジンの方が多くのデータが得られるはずだ。もちろん、単に該当単語を探す方式だと、およそ無関係なノイズ情報が多すぎて、結局検索の意味がなかったりするので、クオリティの高い情報を得ると言う点では、Yahooの方式が正しいとは思う。Yahooでヒットしなかった時、他の検索エンジンで探す事ができるようになっているとはいえ、なんかハイテクっぽくないよねえ。サイトのデザインも、あえてブラウザの基本色をそのまま使う設定になっているので、大概の環境では灰色の地味な画面になる。一般ユーザーへのアピール度は低い気がするのだが………

どうも、人気の秘密はいろんなサービスを組み合わせるやり方のうまさにあるのかもしれない。Yahoo ページャーとかってみんな使ってるのかな?まあ、どこも似たようなサービスを行っているわけだが、検索エンジンと掲示板、各種ニュース、ダウンロードサービスなどがうまく組み合わされて、一昔前のNIFTY-Serveみたくなっているような感じかも。僕も最近は、なんか大きな事件があったりすると、Yahooのニュースと掲示板を覗く事が多い。大きな事件があると、トップページに登録され、関連情報にアクセスしやすくなっているし、他の人の意見が知りたい時は、そこから直接関連した話題が交わされている掲示板のトピックにリンクされていたりする。各サービスの連係がうまく取れていて、結構利用しやすいのだ。あの地味なページ設計も、必要な情報を探す時には軽くていい。考えてみれば、世の中ネットで辞書を引くように検索しなければならない事はそう多くはない。どちらかといえば、今世間で話題になっている情報が整理されて提供されている方が、多くの人には有り難いだろうと思う。他のサイトが、情報を収集するだけして、「さあどれでも持っていけ」という形であるのに対し、Yahooは積極的に情報を選択し、加工し、提供するという姿勢である、という感じかしらん。

Yahoo掲示板の内容については、なんつーかアレな事も多く、ナニなのだが、またいずれネタにするかも……

|

« スタイルシート | Main | アニメ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

sale@mp3.com

Posted by: Eagles | 2007.09.22 at 10:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10254/53200

Listed below are links to weblogs that reference Yahoo:

» tittozocicaho [bnhixewesusy]
excytacizawa [Read More]

Tracked on 2007.07.15 at 03:23 AM

« スタイルシート | Main | アニメ »