« 集中線描画アルゴリズム | Main | hns on Mac »

独自理論家

何の分野でも良い、その道で自分よりずっと上の人に対してそれとは気づかず、講釈垂れてしまい、恥を書いた経験がないだろうか。あれは恥ずかしい物である。この間もとあるMLであきらかに僕から見たら達人の域にある人物のmailの意図を誤解して、「親切に指摘する」ようなmailを書いてしまい、あとで大恥を書いてしまった。こういう場合、素直に謝るのが一番だが、なんとかむにゃむにゃ述べて曖昧に「そんなつもりじゃなかった」事にするということもある。曖昧におさまってくれればいいが、失敗するとどこまでもむにゃむにゃ言わなければいけなくなって地獄を見るなんて事もあるだろう。どっちにしろバツが悪い物である。

そういう僕が見て、「すげー」と思うのが、たまにfjなどにあらわれる、「相対論は間違っていた」という類いの投稿をする人々。中でも具体的に自分の理論を組み立てて、そこから相対論の矛盾を導いたりする人々である。彼等は自分の理論に物凄く自身があるようで、どんなに理路整然とその理論の間違いを指摘されても決して落ち込まない。fj、それもsci以下のNewsGroupに記事を投稿する人間には、現役の物理学者や学者の卵、学生に企業の研究者といったメンツが非常に多い。いわばその道の専門科のたまり場である。そういうその道の専門科、それも別々の組織に所属している人々が一致して「その理論はこれこれこのように間違っていて、あなたが言う矛盾は別に矛盾でもなんでもない」と言う場合、僕のような権威に弱い人間だったらとてももたないだろう。彼等独自理論家達のガッツは信じがたい程だ。

もちろん、権威に盲従しろとは言わない。多数派とか、権威が常に正しいとは限らないというのは論をまたない。しかし、権威を疑うのと同様、あるいはそれ以上に自分の判断と言う物も常に疑って検証しなければいけないと思うのだが………

「新しい物理概念に関する考察」(http://www.bekkoame.ne.jp/~kinpira/)少なくとも、これだけの理論を組み立てる努力と根性は並み大抵ではないと思う。ただ、特殊相対論では速度が上がれば質量が無限に増加するからエネルギー保存に反する、というのはちょっとなあ……

|

« 集中線描画アルゴリズム | Main | hns on Mac »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

It is imperative that you even be aware of any charges for late payments along with the potential risks of utilizing your property as security, so this application ought not be made lightly my website your past personal credit record too plays an important role in fixing just how much of loan along with the rate of interest of one's same day cash loan.

Posted by: my website | 2014.06.14 at 09:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10254/53206

Listed below are links to weblogs that reference 独自理論家:

« 集中線描画アルゴリズム | Main | hns on Mac »